Tom Holland learning the script of his new film The Devil All the Time : マーベルの先輩のウィンター・ソルジャーと共演する Netflix のスリラー映画の異色作「ザ・デヴィル・オール・ザ・タイム」の撮影に向けて、セリフ覚え中のトム・ホランド ! !

By Billy - 2/19/2019


ニュース番組の生本番中に、女性のキャスターが隠し持っていた拳銃で、自分の頭を撃って自殺した史上最悪の放送事故の実話を映画化した衝撃作「クリスティーン」(2016年)のアントニオ・カンポス監督がメガホンをとることから、またゾクリとするような作品に仕上がりそうな「ザ・デヴィル・オール・ザ・タイム」の撮影開始に向けて、どうやら現場に移動するまでの間もシナリオを読み込み、自分の役について理解を深めようとしているらしいスパイダーマンのトム・ホランドです…!!

Christine : ニュース番組の生本番中に突然、女性キャスターが隠し持っていた拳銃で、自分の頭を撃ち、自殺!!というテレビ史上最悪の放送事故の実話を、「アイアンマン 3」のレベッカ・ホールが演じた衝撃作「クリスティーン」のゾッとする予告編を初公開!! - CIA☆こちら映画中央情報局です



当初に予定されたキャプテン・アメリカのクリス・エヴァンズに代わって、キャップの親友のウィンター・ソルジャー、つまり、セバスチャン・スタンが代役をつとめてくれることになった「ザ・デヴィル・オール・ザ・タイム」は、ヒルビリー・ゴシックの作家と言われるドナルド・レイ・ポロックの同名著書(2011年出版)の映画化です。

第2次大戦末期から60年代にかけてのオハイオ州と、そのお隣のウェストバージニア州辺りを舞台とし、連続殺人鬼の夫婦をはじめとする風変わりな人たちの群像劇になると思われる Netflix の配信映画で、トムが共演するのは、「It(イット)」シリーズの恐ろしいピエロのペニーワイズとして知られるビル・スカルスガルド、「トワイライト」シリーズのロマンチックな吸血鬼として知られるロバート・パティンソンのほか、「クリムゾン・ピーク」(2015年)のミア・ヴァシコウスカ、「マッドマックス」(2015年)のライリー・キーオといった大変に豪華な顔ぶれ!!、どんな不気味な映画が出来上がるのか?!、少年ヒーローとは違うトムの鬼気迫る演技を楽しみにしておきましょう…!!


  • Share:

You Might Also Like

0 comments