Tenet : 新型コロナ再々々延期の可能性が浮上し、今夏の封切りが見送られるかもしれないクリス監督の「テネット」の新しいポスター ! !

By Billy - 7/01/2020


7月4日の土曜日のインデペンデンス・デイを含んだ週末のお休みが明ける来週以降に動きがあるのでは…?!


…と予想されていますが、アメリカの新型コロナ感染の拡大が再び著しいことから、またまた全米公開の封切りが延期されるかもしれないクリス・ノーラン監督の「テネット」の新しいポスターです…!!


業界メディアの Deadline によれば、ワーナー・ブラザースは秋のラインナップに入る9月11日(金)全米公開予定の怖すぎるホラー映画「ザ・カンジュアリング」の本流シリーズの第3作め「ザ・デヴィル・メイド・ミー・ドゥ・イット」の封切りを来年の2021年にまで持ち越す先送りを検討しているそうですから…、


もはや、話題の新作映画の公開は、9月中ですら難しい…と考えられているのであれば、今夏の8月12日に「テネット」を全米公開できるわけもなく、またまた封切りの予定が見直しされるのでは…という憶測ですが、果たして、いったい、いつになったら北米の映画の上映は元の軌道に戻るのか…?!


アメリカ最大の映画館チェーンの AMC が、上映再開を先送りする新型テネット延期を発表‼️ | Billy's Journal


あまり期待をせずに進展を見守ってください…。


  • Share:

You Might Also Like

0 comments

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。