Taika Waititi another cameo in Thor Ragnarok : あッ、こんなところにタイカ・ワイティティ監督 ! !、雷神シリーズの第3弾「ソー : ラグナロク」での見落とされがちの意外なカメオ出演を指摘した写真 ! !

By Billy - 7/25/2020


「ソー」シリーズの流れを変えて、第4作めの「ラブ・アンド・サンダー」(2022年2月11日の全米公開予定)へと導くことになった…


大ヒット作「ソー : ラグナロク」(2017年)のメガホンをとったタイカ・ワイティティ監督が、本職のコメディアンとして、コーグの役を演じ、さらに「アベンジャーズ : エンドゲーム」(2019年)にも登場したことから…、


マーベル・シネマティック・ユニバースの監督としては、「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロウ監督に続いて、出演者の人気キャラクターを同時に兼任する2人めの作り手になったことは、映画ファンは誰でもご存知のはずですが…、


「ラグナロク」では、そのタイカ・ワイティティ監督が演じるコーグのすぐそばにいた三つ首のエイリアンの顔もタイカだったよ…!!という見落とされがちのカメオ出演のカットを、掲示板の Reddit ユーザーの shadyarya25 さんが指摘してくれました…!!


コーグのほかに、このハジュという名前の三つ首のエイリアンも演じたことは、イギリスの映画マガジン エンパイアのインタビューで、タイカ本人が語っていましたから、すでに知っていたマーベル・ファンの方も多いかもしれませんが…、

Even in the restaurants this OG keeps it rizzle : せっかく和食のレストランに食事に出かけても、ヘムジーはオージーだけに、やっぱり、この有り様という雷神らしい憎めない姿の写真 ! ! - B-side of CIA


さらに「ラグナロク」では、クライマックスに登場したスルト(声はクランシー・ブラウン)の役を、モーキャップで演じたのもタイカ監督でしたから、全部あわせると計3名のキャラクターの役を、ひとりで担当していました…!!

Photo Credit: © Disney / Marvel Studios. All Rights Reserved.


  • Share:

You Might Also Like

0 comments

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。