Minamata : 真田広之さんとジョニー・デップ共演の昭和の日本が舞台の問題作「水俣」のシュールなポスター ! !

By Billy - 2/19/2020


今週末の金曜日の2月21日に開幕する第70回 ベルリン国際映画祭でのプレミア上映に先がけて、アンドリュー・レヴィタス監督の最新作「水俣」が…、


ポスターを披露してくれました…!!、ギャレット・ヘドランドやプリンセス・エイミー・アダムスら豪華スターを集めて、死ぬ権利を題材にした「ララバイ」(2014年)のメガホンをとったことで知られる芸術家兼俳優兼映画製作者のマルチタレントのアンドリュー・レヴィタスの最新作「水俣」は…、

Photo Credit: © HanWay Films. All Rights Reserved.

写真家の故 W.ユージン・スミス(1978年没)と、彼の日系の妻アイリーン・M. スミスとが、1975年に出版した同名の著書を原作として、いわゆる公害病の水俣病に侵された患者たちの受難と、日本の企業からの妨害にもめげず、その公害病の実態を世界に向けて伝えたスミス夫妻の悪戦苦闘を描いた実話映画です…。




ジョニー・デップ扮する写真家の故 W.ユージン・スミスの妻のアイリーン役に、美波さんという日本人の女優が起用されているのをはじめ、日本が舞台だけに、「アベンジャーズ : エンドゲーム」(2019年)の真田広之さんや、「ソー」シリーズの浅野忠信さんらも登場するほか、「名探偵ピカチュウ」(2019年)などの名優ビル・ナイも出演しています…!!

ベルリンでは、どのような評価が下されることになるのか?!、ちょっと気になる作品ですね…!!


  • Share:

You Might Also Like

0 comments

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。