WandaVision : スカーレット・ウィッチのリジー主演の Disney+ の新シリーズ「ワンダヴィジョン」が、配信を前倒しのうれしいお知らせ ! !

By Billy - 1/01/2020


マーベル大好きのマニアの方は、もしかすると予想をしていたかもしれない「ワンダヴィジョン」の配信の前倒しを、ディズニーが…




Disney+ の今年2020年の配信予定の作品をザックリと網羅したプロモ・ビデオ(↓)を通じて、明らかにしてくれました…!!


具体的な配信開始日は未定ですが、恐らくは今年も終わりに近づく晩秋の11月から12月のうちにリリースされるであろう「ワンダヴィジョン」が、どうして、当初に発表された来年2021年春の配信予定から前倒しされるのでは…?!と、マーベル・ファンが予想していたのか…?!というのは…、

2020年公開予定
ブラック・ウィドウ」(5月1日全米公開)
エターナルズ」(11月6日全米公開)

2020年配信予定
ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー」(今秋配信)




2021年公開予定
シャンチー」(2月12日全米公開)
ドクター・ストレンジ 2」(5月7日全米公開)
スパイダーマン 3」(7月16日全米公開)
ソー 4」(11月5日全米公開)

2021年配信予定
ロキ」(春頃配信)
「ホワット・イフ(アニメ)」(夏頃配信)
ホークアイ」(秋頃配信)

…と、今年から来年にかけてのマーベルの新作ラインナップを眺めれば一目瞭然ですが、当初の予定にそって、「ワンダヴィジョン」も加えると、2021年の映画と配信のタイトルが計8作品にもなるのに対して、今年2020年は両方をあわせて、3本だけ…と大きな差がついていましたから、トムさんの主演作とリジーの主演作のどちらかを前倒しして、少しでもバランスをとろうとする可能性は充分にあり得たわけですね…!!

Photo Credit: © Disney / Marvel Studios. All Rights Reserved.




  • Share:

You Might Also Like

0 comments

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。