R.I.P. Stan Lee : 伝説的なカメオ俳優でもあった故スタン・リーおじさんの気になる今後のコミックヒーロー映画の登場は…

By Billy - 11/12/2018


X-Men」の原作コミックのケーブルの葬儀のコマですが、あたかも、ヒーローたちがスタン・リーおじさんのために集ったかのように見えてしまいます…。


マーベル・シネマティック・ユニバースの本流のディズニー作品「キャプテン・マーベル」(2019年3月8日全米公開)と、「アベンジャーズ 4」(2019年5月3日全米公開)までは、どうやら撮影済みのようですが…、


ソニー作品の「スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム」(2019年7月5日全米公開)と、これからシネマティック・ユニバースに加わる FOX の「X-Men」シリーズの2作品=「ダーク・フェニックス」(2019年6月7日全米公開)と「ニュー・ミュータンツ」(2019年8月2日全米公開)については、今のところ、情報が明らかになっていません…。

R.I.P. Stan Lee : マーベル・ファンに衝撃 ! !、「アベンジャーズ」の生みの親の伝説的コミック作家、スタン・リーおじさんが急逝。享年95歳。 - CIA Movie News

高齢のスタン・リーおじさんのことを気づかいながら、カメオ・シーンを撮りだめしてくれていたのは、ディズニーから解雇されたジェームズ・ガン監督ですから、ソニーと FOX の作品には登場しないのでは…?!と予想すると、コミックヒーロー大集合映画のクライマックス「アベンジャーズ 4」が、同時に伝説的なカメオ・スターのクライマックスという幕引きになってしまうのかもしれません…。


95歳という高齢だっただけに覚悟はしていましたが、できれば、100歳まで…と願っていましたから、スタン・リーおじさんの急逝は本当にショックです…。あらためて、ご冥福をお祈りください…。

  • Share:

You Might Also Like

0 comments