Guardians of the Galaxy Vol. 3 :「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol. 3」の新監督の現実的な候補と目されていたタイカ・ワイティティ監督が、前2作よりも優れた映画を作ることができるフレッシュな新しい才能として、ジェームズ・ガン監督を推薦 ! !

By Billy - 2/01/2019


「ソー : ラグナロク」のコミカルなタッチが、ガン監督に相通じるものと見なされ、後任に打ってつけと思われていたタイカ・ワイティティ監督ですが…、


今週の火曜日(1月29日)にお伝えしたエドガー・ライト監督とクリス・ミラー監督とが、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol. 3」の新監督にふさわしい人材として、自分たちの名前をあげたファンの @fakenewsmags さんに対して、自分たちよりジェームズ・ガン監督の方が適任!!と推薦したのに続けて…、

Guardians of the Galaxy Vol. 3 :「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol. 3」の新監督にふさわしい作り手として、自分の名前をあげたファンに対し、当のエドガー・ライト監督が、ジェームズ・ガン監督を推薦 ! ! - CIA Extra

同じく @fakenewsmags さんが希望し、候補に名前をあげていたタイカ・ワイティティ監督も、ジェームズ・ガン監督を推してくれました!!、ただし…、



そもそもはお笑いタレントの同監督だけに、前2作に欠けていたフレッシュなエネルギーとスタイルとを与えられるのはジェームズ・ガン監督だ!!と、あたかも前2作が失敗だったかのようなボケをかましてくれています!!


もちろん、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」の前2作が失敗であれば、第3作めの監督として、ジェームズ・ガン監督を推薦しないわけですから、つまり、フレッシュなエネルギーに満ちたスタリッシュな「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」を作ることができるのは、ジェームズ・ガン監督だけ!!と言ってくれたのも同じと受けとめられる反対の意味のギャグですね…!!

Suicide Squad and The Batman set Release dates : 「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」から不当解雇されたジェームズ・ガン監督が仕切り直す新しい「スーサイド・スクワッド」とマット・リーヴス監督の「ザ・バットマン」の全米公開日が正式に決定 ! ! - CIA Movie News

さて、ライバルのワーナー・DC で、「新・スーサイド・スクワッド」を作ることが、いよいよ本決まりのジェームズ・ガン監督ですが、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」はどうなってしまうのか…?!、CIA リーダーのみなさんは、このディズニーが誤って、ガン監督を解雇した結果として招いてしまった困った状況について、どのようなご意見をお持ちになられているでしょう…?!


  • Share:

You Might Also Like

0 comments